2013年07月27日


1001361_505915822834759_1353879486_n.jpg《劇団員リレーコラム》2013.07.26

「vol.4 原大悟って誰よ?」

劇団コラソンリレーコラム第4週目に入りました。今週は原大悟って誰よ?というテーマで書きたいと思います。

原大悟とは、簡単に言うと原博実のドラ息子です。
簡単に言わないと、元サッカー日本代表でFC東京や浦和レッズの監督を歴任し、現日本サッカー協会技術委員長でザッケローニを日本に連れてきた原博実のドラ息子です。
もう少し原大悟を難しくいうと、元サッカー日本代表でFC東京や浦和レッズの監督を歴任し、現日本サッカー協会技術委員長でザッケローニを日本に連れてきて、酔っ払うと親戚の色んな人に自分のスポーツ用品を誰もいらないのにあげまくり、「いってらっしゃい」と家族から聞こえるまでなかなか家を出発しなく、仕事してるのか?と思うくらいLINEの「既読」がつくのが早い原博実のドラ息子です。


そうです。お気づきの通りぱぱはなかなかの経歴を持っていますが、本人は全く経歴をもっていないので、父の経歴を自慢して有名になるという経歴をつけようとしている。そんな男が原大悟です。

父の名前を出すしか取り柄がありません。それも、巨人の原監督ではなくて、「原博実」というあまり響かない方の「原」の名前を出し続けています。


なぜ僕がここまで原博実の名前を出すかと言うと、パパの名前を出さないと生きていけないからです(笑)

なので今日は僕の自己紹介をするよりパパの事を知らない人に紹介しようと思いますw

1958年、栃木県黒磯市に原家の長男として生まれる。明るい父と母に育てられたヒロミは元気で明るい子に育って行きます!!
小学生から運動神経抜群で小学校には敵なし。サッカーをやりながら当時のハンドボール投げ栃木県記録を持っていたそうです。ただ、自らの持つ栃木県記録を更新しようと次のハンドボール投げの記録測定で脱臼。記録測定で脱臼という当時の栃木県珍プレー記録も樹立しました。
家では飲食店を営む母のおいしい手料理にはほとんど興味がなく、気に入らないおかずだとすぐ近くのコロッケ屋でコロッケを買ってくる日々だったそうです。
ちなみに先日この話を聞かされた時は「コロッケが多かったか、ハムカツが多かったっけな?」と真剣に悩みだし、答えがどうしてもしりたくなり母に「どっちよく買ってたっけ?」とわざわざ電話していましたw
全く僕は興味ありませんでした。
ちなみにヒロミの母の答えは「しらねぇよ」でしたw


高校時代は3年連続サッカー国体選抜入りを果たし、チームでもキャプテンを務めます。しかし、この頃のヒロミがする自慢話といえば、家から電車で1時間くらいのところにある高校まで、「電車がストライキした時歩いて行ったんだぞスゴいだろ?」というかなりダサい自慢です(笑)
もっと国体の話とかを自慢すればいいのにその話ばかりリピートして聞かされますw
まぁ他にされる話があるとすれば、その当時の通学時に「よくアンパンを食べていてその頃にこしあんじゃなくて粒あんが好きになった」ということぐらいです。心底どうでもいいです(笑)


その後、ひろ子という彼女がいる中で大学時代に上京。ひろ子との遠距離恋愛の相談をしていた相手、かおり(僕の母)にだんだん気持ちを奪われるようになり、かおりに乗り換えますw
そこからというものかおりにゾッコン。好きすぎて、かおりが留学した1年間の間は、顔が似ているかおりの双子の姉「みどり」に会いに行き寂しさを紛らわしていたそうです(笑)そこで過ちがあったかどうかは僕は知りません。知りたくありません。どうか教えないで下さい。

そんな感じですくすくと育ってきたヒロミは大学時代から日本代表に選ばれ、キャプテンになり、日本歴代3位の得点をあげ、引退後は浦和レッズ、FC東京の監督をやり、現在のサッカー協会の技術委員長になりました。


どうでしょうか?少しでもヒロミの事を理解していただけたでしょうか?
ヒロミの事を理解してもらったらこっちのもんです。そんなヒロミのドラ息子長男が私、原大悟です(^_^)

ぜひドラ息子で覚えてやってください。ドラ息子がドラ息子じゃなくなる日を夢見て、ぜひ劇団コラソン応援よろしくお願いします!

ちなみにヒロミは親バカなので劇団コラソン3回は見にきてます!そんなヒロミが大好きです。みなさんも僕はどうでもいいんでヒロミの事を好きになってください。アディオス!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

劇団コラソンFACEBOOKページに『いいね!』を押してね!
http://www.facebook.com/gekidancorazon
posted by 劇団コラソン at 14:26 | TrackBack(0) | リレーコラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72867542

この記事へのトラックバック
spacer.gif