2012年02月20日


2012_0218_094416-S1020002.JPG2012_0218_095907-S1020005.JPG

今年もせんがわ演劇コンクールに参加しました。

このコンクール、毎年テーマがあって、昨年は「FC東京」で「ユルネバ」という作品が生まれ、今年は「宇宙」がテーマ、タイトルは「2012年宇宙の旅」。

テーマが宇宙でも劇団コラソンが描くのはFC東京作品(笑)

作品も1転2転と変わり、最終的にはチラシの載せたあらすじとも違う作品になりました(笑)


脚本は本番前日に上がり、稽古期間も5日間の夕方からの半日集中稽古。

本の完成度は良く、芝居も前日の出来としても悪くない状態で本番当日に望み、小屋入りしてゲネプロもいい出来だった。

が結果、賞は取れず・・・テーマを無視したので審査員投票で1票も入らず、完全ビリ。当たり前だ(笑)。

2012_0218_100106-S1020007.JPG2012_0218_100240-S1020009.JPG

稽古最終日にコラソンニュースの収録でもトークしてますが、もし賞取っても返上する!と宣言していた通り、今回は賞を獲る為に出た訳じゃないので(笑)
評論家の方に見とめてもらうより、劇団コラソンを好きで観に来てくれたお客さんが楽しかったと言ってもらえる事が1番なので劇団コラソンらしいやり方を通した結果でした(笑)

会場内は満席で盛り上がってはいて、楽しんでもらえてたと思うのですが、1つ心残りなのが、公演中のオープニング暗転からドアが開いた状態になり、お客さんの誘導で導線がなく出演者の出が遅れるハプニングがあり、開演中も携帯着信からの子供の喋り声が響き渡り、お客さんが芝居に集中できなくなるという状態になった。
音楽会ならともかく、演劇の会場で客席誘導のきっかけ確認や未就学児童のお断りは最低限の事だと思った。来年は改善してほしいです。

お客さんに感想を聞いた時にその事を言われる事が1番悔しかったし、会場まで来てくれたお客さんには申し訳なかったです。

という事で来年もせんがわ演劇コンクールにFC東京をテーマで出演しますので楽しみにしていてください!(笑) 制作小畑でした!




posted by 劇団コラソン at 03:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール

2011年02月17日


o0400030011050516287-thumbnail2-1.jpgこの旅が終わるまで絶対に書きたい事があるんだよね〜。

それは『せんがわ演劇コンクール」のこと。
今回、劇団コラソンとして初めてコンクールに出場。
ぶっちゃけ、絶対にグランプリ取るつもりで戦いました!!
そのつもりで脚本書いたし、演出もしました。
なにより題材が『FC東京』じゃ負ける訳にいかないからね。(笑)
てか、『俺がやって負ける訳ないでしょ!!』ぐらいな気持ちで・・・。

まず本の中身には自信あったよね。
東京ファンにも響かせて、あまり東京に興味ない人にも伝えれる自信もあった。

だけど、大切なのが『東京愛』なのか『グランプリ』を狙うことなのか迷ったのは事実。
だって、どっちをターゲットにするかで表現方法が違うでしょ!!

たぶん、お客さんの大多数は東京ファンだろうし、でも審査員は東京の事をまったく知らない可能性もある。
さらに何を基準で評価されるか全然わからないからね!?

で、出た結論は両立させること。(笑)
シンプルに考えたら、簡単なことだったんだよね。
全員を楽しませるものを作れば良いって!!
だから、突っ走りましたよ。
それでも自信があったからさ。

そして、今回はスタッフ、キャストにも恵まれたね。
本気で悪ノリして戦ってくれたから!!
もともと東京が好きな奴もいれば、そうじゃない奴もいた。
でも、会う度に東京の知識がついてるんだよね。
勉強して来てくれるんだよ。
単純にそれが嬉しかったな〜、演技以前にね。(笑)

で、そんな中、作品が最後まで完成してない段階で、俺のイタリア行きですよ。。。。
すまない気持ちもあったけど、正直、狙いでもあったんだよね。

どうせ、俺の『東京愛』は『演劇心』を上回っちゃうだろうから、大事なポイントとパッションだけ伝えて、あとは演出助手に託す。
奴なら出来るだろうと考えた訳ですよ。
アジアカップの時、離脱者が出ると逆に結束したでしょ!?(笑)
あんな感じ!? で、俺が離脱者?? これも俺なりの『演出』のひとつみたいな!?

そして、見に来てくれた人にも感謝っす。
先行予約の段階で、俺たちだけ予定数をオーバーして抽選になってたからね。
当然、当日は超満員。キャンセル待ちが30人以上出て、俺ら回だけ、廊下にモニターが出たらしいじゃん。
パブリックビューイングだよね??(笑)

現場にいれなかったから逆にテンション上がっちゃて、涙でそうになったよ!!
見に来てくれた人、グラッチェ!! ホント、グラッチェだよ!!!!


結局、グランプリは取れなかったけど確実にコンクールに爪痕を残したっしょ!!

ま〜、別に爪痕を残しに行った訳でもないけどさ〜。

そして、負け惜しみでもなく、ホントにグランプリが欲しかったかと言ったら『?』なところもあったよね。
ぶっちゃけ、『欲しい』んじゃなくて、『取れちゃう』って思ってたのがホンネかな〜!?(笑)
だって、そのぐらい自信があったんだもん。。。

俺はグランプリを取った作品も、その他の作品も見てないしわからない。
でも、『東京』を題材にしたコンクールに参加したってだけでリスペクトだね〜。
だって、コンクールの前に俺は『東京』だからさ。

だから、胸を張って行きましょう!!!!

何も恥ずかしい事はない。

もっと言うと、本番見てないからわからないけど、今でも自信がある。

そのぐらい仲間を信じてるから。

メールやtwitter、facebookなんかに書かれた沢山のメッセージを見たら、ホントに満足して貰えたんじゃないかと思う訳よ。

つ〜ことで、次は絶対グランプリ取りますよ〜!!!!
てか、もう『東京』が題材のコンクールなんかね〜か!?(笑)

次は、30分って枠とか審査員とかに囚われない完全版の『ユルネバ』を東京ファンの為にやろうかな〜!?

『you'll never walk alone.』 そう、『ユルネバ』だな!!!!!

チャオ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『ユルネバ』な奴らの当日のブログ

(制作)
http://obatayukihide.blog.players.tv/article/43425904.html

酒井宏之(センパイ役)
http://sakai.blog.players.tv/article/43427702.html
中村玄悟(トキオ役)
http://ameblo.jp/genchanblog/page-1.html#main
小山修平(カブ役)
http://koyamas-diary.seesaa.net/article/185870210.html
一戸恵梨子(原ヒロミ役)
http://ameblo.jp/eriko-ichinohe/entry-10801727382.html#cbox


(あさひまんドットCOMより)
posted by 劇団コラソン at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール

2011年02月10日


uedaasahi-2011-02-10T23-31-59-1-thumbnail2.jpg日曜日に迫った『せんがわ演劇コンクール』に向け、決戦の地・せんがわ劇場にてリハーサルっした。

ぶっちゃけ、俺の東京愛とキャストの力があれば行けるっしょ!!
我ながら、腹かかえて笑ったもん??(笑)

そして、オレ自身も大人の階段登ってます。

何から何までで、自分でやっちゃう性格ですが、今回は仲間を信じて、ある一線からは任せちゃってます。

任せられる奴に出会ったのもだけど、自分のキャパとの戦いになってきてるよね。

う〜ん、いい経験!!

明日、最後の仕上げをしたら、イタリアへ旅立ちますよん。

本番、見たいのはやまやまですが、信じてま〜す。

リアルに東京ファンは見た方が良いので、行ける人は行ってください!!

そして、マフラーをお忘れなく。(笑)

チャオ

(あさひまんドットCOMより)
posted by 劇団コラソン at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール

2011年02月09日


uedaasahi-2011-02-09T07-34-54-1-thumbnail2.jpgいよいよ今週日曜日に迫った『せんがわ劇場演劇コンクール』に出品する劇団コラソン『ユルネバ』の稽古がスタートしたぞ!!

『えっ、今更??』って思う人が多いだろうが、俺のやり方は短期集中型なのだ!!

長くダラダラやるより、情熱と勢いで突っ走った方が、たった1日だけ、30分の作品だったら得策だろうって言うのが狙いですよ!!

ぶっちゃけ、オレが作ってるんだから、面白いに決まってる。

自分でハードルあげてるけど、それをクリアしないと成長しないからね〜。

オレらはやりますよ!!

で、今回のマドンナのイットちゃん。

FC東京ホットラインで青赤娘の子だよね!!

今日、初めて会ったんだけど想像以上に演技も出来るし、ナイスな子だったぞ!!

で、先行予約分は予定数オーバーで抽選だったみたいだし、当日分も関係者が多いらしく、夜のとりなのに、午前中に抽選らしいぞ!?

期待に応えないとね!!

頑張りますよ。
と言いつつ、本番はイタリアに行ってて見れないんだよね。。。

残念だよ。。

だから、見れる人は見に行ってね!!

チャオ

(あさひまんドットCOMより)
posted by 劇団コラソン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール

2011年01月16日


engekitirashi-thumbnail2.jpg
お疲れっす!!

オイラは今宵から中東はカタール・ドーハへ行って来ま〜す!!

で、心がサッカー一色になる前に告知っす。

つ〜のも、2月13日(日)に我が『劇団コラソン』も参加する『せんがわ演劇コンクール』のチケット予約が1月20日(木)が締め切りだからっす。


タダでさえ毎回、たくさんの人が来てくれるのに、題材が『FC東京』ってなったら、直前に『どうにかならないの??』電話が来る事が確実なんで,先に書いておきま〜〜す。

きっと,面白いし、さらに東京好きなら笑わして,泣かします!!

植田朝日の世界感と東京愛をご覧くださいな!!!!

つ〜ことで、ホームページに載ってたチケット情報を載せときま〜〜す。
往復はがきってウザイけど,ごめんね。。。(笑)
キャパが小さいのでお早めに・・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●チケット及び入場方法:
入場無料/全席自由・
※満席の場合、ご入場いただけない場合がございます。
・チケット申し込み方法(事前に席を確保したい場合):
往復はがき(1通につき1名、1公演)に、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号(FAX・Eメール)と
『2月13日 劇団コラソン』【復表にも住所・氏名】を 明記し、
せんがわ劇場「演劇コンクール係」へ。
・定員:各回50名
・締切:1月20日(木)【必着】
・当日券: 若干枚数あり(1公演10枚程)
※応募者多数の場合は、抽選になります。
※送られてきた返信用はがきが、入場券となりますので、忘れずに当日お持ちください。

あさひまんドットCOMより
posted by 劇団コラソン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール

2010年12月27日


engekitirashi-thumbnail2.jpgへい、へい、へい、今日は仙川まで『第2回せんがわ劇場演劇コンクール』のMTGに行って来たぞ!!

劇団コラソンとして初めて参加するコンクールなんだけど、なんと題材が『FC東京』ときた!!

これはプライドをかけて戦わなきゃでしょ!!!!

で、俺らの出番は2日開催の2日目の最後。
そう大トリっす!?

北島サブちゃん並に????(笑)


こんなでテンション上がってたんだけど、想定していた事と少々違い、ただいま絶賛戸惑いなう??(笑)

つ〜のもキャパが小さい。

100人ちょっとしか入らないので、お客さんを巻き込んだ立体的なお芝居は難しそうかも!?

てか、審査員の皆さんは、当たり前だけど舞台畑の人ばかりなので、賞を狙うなら、芝居に力を入れた方がいいし、でも、サッカーに、いや、いや、東京愛を爆発させた作品にしたいし、難しいところだよね!?(笑)

東京のマニアックネタ入れたら、ウケなさそうだもんね。。


で、結論は『東京愛を爆発させた、しっかりした本を書き、ちゃんとした役者で臨めばいいだけだよな!!』と、自分のハードルを自分であげたりしてみる??(汗)

って、やるからにはタイトルも取りたいし、俺の世界観、しかも『東京』を題材に出来るチャンスなんてないんで、みんなにも見てもらいたいね!!

入場無料なんだけど、キャパが小さいので確実に見たい人は往復ハガキで申し込んでね!!

枠が50人ぐらいしかないらしいから急いだ方がいいよ!!

2月13日(日)17:00〜17:30
劇団コラソン『ユルネバ』

宛先:せんがわ劇場『演劇コンクール劇団コラソン係』
1月20日(木)必着

みんな、よろしくね!!
posted by 劇団コラソン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | せんがわ劇場演劇コンクール
spacer.gif